Crypto Zombies(クリプトゾンビーズ)を使ってスマートコントラクトについて学ぼう

Crypto Zombies(クリプトゾンビーズ)を使ってスマートコントラクトについて学びましょう

ブロックチェーンの仕組みを学べるゲームが登場してきたことが、話題となってきています。ゲームで学ぶメリットは、机上での学習ではなく手を動かしながら、しかも楽しんで学べるということです。

プログラミングが苦手な人でも、ゲームであれば抵抗なく学ぶことが出来ます。ブロックチェーンを学べるゲームはいくつかありますが、今回は、ゾンビを生み出すCrypto Zombies(クリプトゾンビーズ)について説明します。

Crypto Zombies(クリプトゾンビーズ)とは

Crypto Zombiesは、オンライン上(https://cryptozombies.io/jp/)でゲームを開発できるサービスです。イーサリアムという仮想通貨の基盤を使いながら、無料で利用できます。

ゲームを開発しながらブロックチェーンを学ぶことが出来るため、飽きずに楽しんで学べるようになっています。

Crypto Zombiesは、ただゲームを開発するのではなく、レッスン形式のコースが設定されています。イーサリアムで使用されているプログラミング言語「Solidity」を使用して学んでいきます。

イーサリアムを扱う技術と同じ技術を使ってゲームを作れるようになっているため、ブロックチェーン開発技術者と同じ技術を身に着けられます。プログラミング初心者であっても、抵抗なく学べるようにインタラクティブで親切な説明がついています。

Crypto Zombiesの運営者は?なぜ無料なのか?

Crypto Zombies は、Loom Networkというイーサリアムを使って稼働する大規模なアプリケーションプラットフォーム運営企業によって運営されています。

無料で利用できる理由は、ゲーム開発を通じてブロックチェーンの可能性をより多くの人に感じてほしいとLoom Network側が考えたためです。ブロックチェーンは、仮想通貨のために作成された仕組みであることから、決済の手段という印象が強くなっています。

しかし、ブロックチェーンは、決済だけでなく様々な分野への展開が期待されています。その展開の一つとして、ゲームを活用することで、ブロックチェーンの可能性を示せるだけでなく、ゲームを利用すればより多くの人に利用してもらえます。

こうしてCrypto Zombiesというサービスは始められました。Crypto Zombiesを利用すれば、DApps(分散型アプリケーション)の開発に関われるようになります。

Crypto Zombiesの利用方法

Crypto Zombiesのサイト(https://cryptozombies.io/jp/)にアクセスし、利用を開始します。利用開始の際、進捗状況を記録できるようにメールアドレスを登録してアカウントを作成します。アカウントは、GitHubやGoogleのアカウントを利用することもできるので、それらのアカウントを持っている方は、簡単にログインできるようになっています。

Crypto Zombiesは、レッスン1~6までのコースが準備されており、レッスン1から順番に進めていくようになっています。途中のレッスンから始めることはできません。一つのレッスンを終了すると、次のレッスンを利用できるようになります。

各レッスン内には、約10個のチャプターが設けられています。チャプターを全て終了するとレッスンが終了するようになっています。

Crypto Zombiesの難易度

Crypto Zombiesは、出来るだけ多くの人に利用できるような設計になっていますが、利用するにあたっては、プログラミングを経験したことのある人を対象に作られています。

全くのプログラミング未経験者の方は、他のプログラミング学習サイト等でプログラミング(事前に学ぶプログラミング言語としては、C ++、Python、JavaScript等を推奨します)について少し学んでから利用した方が良いでしょう。

レッスン内が細かくチャプター分けされているだけでなく、丁寧な説明が記載されています。レッスン途中で終了しても、進捗状況が記録されているため、次にログインしたときに続きから開始できるようになっているので、隙間時間を使いながら利用することもできます。

Crypto Zombiesは、Solidityというプログラミング言語を利用します。Solidityは、イーサリアムを利用するために作られたプログラミング言語です。

なぜCrypto Zombiesでスマートコントラクトが学べるか

スマートコントラクトは、自動的に執行できる契約プログラムのことです。スマートコントラクトは、イーサリアムの特徴でもあります。

スマートコントラクトを説明する際、自動販売機を例に使われることがあります。自動販売機で飲み物を購入するとき、お金を投入して、該当の商品のボタンを押すと商品が自動で出てきます。

商品のボタンを押して商品が出てくるという行為は、該当の商品に対する購入の契約行為を自動で結んでいるのと同じです。自動販売機のような利用者同士がスムーズに自動で契約できる仕組みが、スマートコントラクトです。

Crypto Zombiesでは、Solidityというプログラミング言語を利用します。このSolidityは、イーサリアム上でスマートコントラクトを実現するために開発されたプログラミング言語です。

スマートコントラクトを利用するためには、Solidity を利用する必要があり、Crypto Zombies でSolidityを利用することで、スマートコントラクトについて学べるようになります。

まとめ

Crypto Zombiesは、ブロックチェーン技術の社会への拡大のために作られた、ゲームを開発しながらブロックチェーンを学ぶことのできるサービスです。

イーサリアムを利用するサービスを開発するときと同じSolidityというプログラミング言語を利用するため、Crypto Zombiesで学べばイーサリアムのサービス開発者と同じ技術を身に着けることが出来るようになります。

インターネットに接続できれば、場所を選ばず誰でも無料で利用できるので、楽しみながら手軽に学びたい人におすすめです。ぜひ、Crypto Zombiesを利用してみてください。

 

The following two tabs change content below.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です